2005年11月03日

アナトミー

2aaaaaa.jpg

原題 : ANATOMIE
監督 : ステファン・ルツォヴィツキー
製作 : ヤコブ・クラウセン , トマス・ヴュブケ
脚本 : ステファン・ルツォヴィツキー
音楽 : マリウス・ルーランド
出演 : フランカ・ポテンテ , セバスチャン・ブロムベルグ , ベンノ・フユルマン , アンナ・ロース
収録時間 : 99分
発売元 : ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
音声仕様 : 独:ドルビーデジタル5.1ch
日:ドルビーデジタル5.1ch


解剖学についての知識が乏しく描かれていて
見ていて頭が混乱する映画

主人公の彼女もただ驚くだけで
医学生なら専門的な技術で
何らかのヒントがあるのでは・・・

解剖での標本は、もし本当に出来るのなら
神経まで克明なら素晴らしい映画

私的映論
筋書きより標本が素晴らしいかわいい
単なるドラマ的展開手(チョキ)

アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:02| ニューヨーク 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9045723

この記事へのトラックバック

アナトミーって怖いの?
Excerpt: ホラー映画洋画 ホラー映画初心者のすけきよです。医学先進国のドイツが作ったメディカルホラー「アナトミー」観ました。 DMMでレンタルする あらすじ:医学界で確固たる地位を得る祖父に負けじと、祖..
Weblog: ホラー映画って呪怨が怖いの?
Tracked: 2008-02-24 18:37
baner_200.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。