2005年10月31日

es[エス]

2awa.jpg

原題 : DAS EXPERIMENT
監督 : オリバー・ヒルツェヴィゲル
脚本 : マリオ・ジョルダーノ
出演 : モーリッツ・ブライプトロイ , クリスティアン・ベッケル , ユストゥス・フォン・ドーナニー , オリバー・ストコフスキー , マレン・エッゲルト
収録時間 : 119分
発売元 : ポニーキャニオン
音声仕様 : 独:ドルビーデジタル5.1ch
      日:ドルビーサラウンド


実話に元付いた話として話題になった作品
だがね、あまり実話とは違うなふらふら
それはそうと、このての心理実験はよくある
大学でのことでは無くてもっと一般的な
製薬会社関連施設でだ
でも、こんなにはなりはし無い
何故かというと
『こんなに役割に忠実には成り得ない』
そこがこの映画のシテヤッタリなとこだ手(チョキ)
現実社会の役割とは全然違う
架空の終わりのある役割に
こんなに人間は忠実にはなら無い
寧ろ期限があるなら
もっと立ち回りはスマートになる
だからこれは映画の実験だ

作られている場面は想像の範囲を逸脱すること無く
それでいて前振りの『実話』という固定観念が
観客を惑わす作品


私的映論
よく出来た作品カチンコ何がって、観客の心理を考えている台風
映画自体は×だが、ホンの少しの実話が功を奏しているかわいい

アクセス解析
posted by honneryu2005 at 10:04| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

es[エス]
Excerpt: es[エス] おすすめ度:★★★★★  この映画はおすすめである。とにかく凄い映画であることは間違いない。  ストーリーは、新聞広告で集められた被験者が「看守役」と「囚人役」に分られ、監..
Weblog: おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評
Tracked: 2005-12-02 20:28
baner_200.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。