2005年10月31日

隣のリッチマン

2awer.jpg

原題 : envy
監督 : バリー・レヴィンソン
製作 : メアリー・マクラグエン , バリー・レヴィンソン
脚本 : スティーヴ・アダムス
出演 : ベン・スティラー , ジャック・ブラック , レイチェル・ワイズ , エイミー・ポーラー
収録時間 : 99分
発売元 : ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
音声仕様 : 英:ドルビーデジタル5.1ch
      日:ドルビーデジタル5.1ch


面白かったグッド(上向き矢印)
率直に楽しめる作品
馬鹿馬鹿しいんだが人間の両極端な面がとても愉快だグッド(上向き矢印)
親友同士の友達意識がお互いに違うふたり
繋ぎ留めているのは『お金』か『人間らしさ』か

娯楽作品だが本質はもっと深いところにある

私的映論
僻みは人間を壊すがく〜(落胆した顔)面白い映画かわいいかわいいかわいい
アクセス解析
posted by honneryu2005 at 10:20| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

es[エス]

2awa.jpg

原題 : DAS EXPERIMENT
監督 : オリバー・ヒルツェヴィゲル
脚本 : マリオ・ジョルダーノ
出演 : モーリッツ・ブライプトロイ , クリスティアン・ベッケル , ユストゥス・フォン・ドーナニー , オリバー・ストコフスキー , マレン・エッゲルト
収録時間 : 119分
発売元 : ポニーキャニオン
音声仕様 : 独:ドルビーデジタル5.1ch
      日:ドルビーサラウンド


実話に元付いた話として話題になった作品
だがね、あまり実話とは違うなふらふら
それはそうと、このての心理実験はよくある
大学でのことでは無くてもっと一般的な
製薬会社関連施設でだ
でも、こんなにはなりはし無い
何故かというと
『こんなに役割に忠実には成り得ない』
そこがこの映画のシテヤッタリなとこだ手(チョキ)
現実社会の役割とは全然違う
架空の終わりのある役割に
こんなに人間は忠実にはなら無い
寧ろ期限があるなら
もっと立ち回りはスマートになる
だからこれは映画の実験だ

作られている場面は想像の範囲を逸脱すること無く
それでいて前振りの『実話』という固定観念が
観客を惑わす作品


私的映論
よく出来た作品カチンコ何がって、観客の心理を考えている台風
映画自体は×だが、ホンの少しの実話が功を奏しているかわいい

アクセス解析
posted by honneryu2005 at 10:04| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

マルコヴィッチの穴

2asa.jpg

原題 : BEING JOHN MALKOVICH
監督 : スパイク・ジョーンズ
製作 : マイケル・スタイプ
脚本 : チャーリー・カウフマン
出演 : ジョン・キューザック , キャメロン・ディアス , キャサリン・キーナー , ジョン・マルコヴィッチ
収録時間 : 112分
発売元 : アスミック
音声仕様 : 英:ドルビーデジタル5.1ch/DTS5.1ch
日:ドルビーデジタル5.1ch


映画としては何だろ?
見てもイマイチだバッド(下向き矢印)
もう一回は見ないだろう、んーっ見ないなたらーっ(汗)

余り語ることが無い・・・

私的映論
見てみたいなら見ればグッド(上向き矢印)しかしお勧めはし無い台風
アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:16| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

イン・ザ・プール

2aaaaa.jpg

監督 : 三木聡
脚本 : 三木聡
原作 : 奥田英朗
出演 : 松尾スズキ , オダギリ ジョー , 田辺誠一 , 市川実和子
収録時間 : 100分
発売元 : ポニーキャニオン
音声仕様 : 日:ドルビーステレオ
日(解説):ドルビーステレオ


何から書きましょうか・・・
と、いうくらい書くことが無い
オダギリジョーの特大勃起チンポの話?
では無い、
だろうが筋道が無い映画はどう書いていいか
それに何を伝えたいのか全く判ら無い

これ映画か・・・


私的映論
オタギリジョーファンは見たらいい台風
アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

ムトゥ踊るマハラジャ

222.bmp

製作年度 1995年
製作国・地域 インド
上映時間 166分
監督 K・S・ラヴィクマール
製作総指揮 −
原作 −
脚本 K・S・ラヴィクマール
音楽 A・R・ラフマーン
出演もしくは声の出演 ラジニカーント 、ミーナ[インド] 、サラットバーブ


大好きな映画のひとつです
テンポもインドの装飾も踊りも最高に楽しめる
本当のエンターテイメント巨編ひらめき

この映画には戦いで刃物を使って人を傷つけたり一切し無い
銃も威嚇だけで人を打ったりし無い
本当に感心する脚本です
人の暮らしの原点がここにあるような気がします

インド映画は最高!!
見ていて幸せな気分を味わえます


結婚のお祝いの歌で
「結婚したら一日に12回愛していると言い」
「6回キスをして」
「3回横に寝る」
と、いう歌詞の歌を歌って踊るのですが・・・
面白すぎていいなぁー手(チョキ)と思ってしまうグッド(上向き矢印)

私的映論
絶対に見て欲しい作品かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:00| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

シックス・センス

2aaaa.jpg

原題 : THE SIXTH SENSE
監督 : M. ナイト・シャマラン
製作 : フランク・マーシャル
脚本 : M. ナイト・シャマラン
音楽 : ジェイムス・ニュートン・ハワード
出演 : ブルース・ウィリス , ハーレイ・ジョエル・オスメント , トニ・コレット , オリビア・ウィリアムス
収録時間 : 107分
発売元 : ポニーキャニオン
音声仕様 : 英:ドルビーデジタル5.1ch
日:ドルビーデジタル5.1ch


何回見たかは判ら無い位見た映画である
ヒッチコックの「裏窓」的枢が
見ていて感じるのがいい
久々に見て、ボンヤリ忘れていたラストが
後半の「明日は来無い」という台詞から
鮮明に蘇り、そうそう、そうだ!
と、いうような感じになり
それはもう殆どラストなんだが(笑)
また、見たいパンチと、
私を思わせてくれる貴重な一枚である

些か、この映画の見る前の印象は
ホラーな印象だが、そういう側面は
この映画には全く無である
確かに恐怖を描く場面があるが
それは少年の意識の恐怖であり
描写と絵面は
映画の本質には全く関係無い

本当の恐怖は現実にある

私的映論
見て損は無いかわいい脚本がいい
アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:22| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

「サル」

2aaaa.jpg

監督 : 葉山陽一郎
脚本 : 葉山陽一郎
出演 : 水橋研二 , 鳥羽潤 , 大森南朋 , 水川あさみ
収録時間 : 107分
発売元 : インターフィルム
音声仕様 : 日:ドルビーステレオ


なんだろ?これバッド(下向き矢印)
一体、どういう構想だと
こんな映画が出来るのか・・・

「臨床実験?」←知ってるのか!(恕)

無茶苦茶な脚本が現実見を帯びるなら
そら恐ろしい映画だ
何も知らず話題性だけならば
こんな虚像の検査が在り得る描写は犯罪だろう

内容も否だが
映像は学生のビデオ映像より酷い描写を
カメラで撮る映像に疑問が残った

映画ジャンルでDVDになっていることが不思議な作品

私的映論
一生見無くていい作品台風
アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

踊るマハラジャ★NYへ行く

2aaa.jpg

原題 : THE GURU
監督 : デイジー・フォン・シャーラー・メイヤー
脚本 : トレイシー・ジャクソン
音楽 : デビッド・カーボナラ
出演 : ヘザー・グラハム , マリサ・トメイ , ジミ・ミストリー , マイケル・マッキーン
収録時間 : 94分
発売元 : ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
音声仕様 : 英:DTS5.1ch/ドルビーデジタル5.1ch
日:ドルビーデジタル5.1ch


インド舞踊が面白いと、期待していたが
場面が少なくちょっとガッカリだたらーっ(汗)
別にニューヨークに来なくてもいい話しなのだが
どうしてもこういうストーリー展開だと
ニューヨークなんだな・・・

娯楽映画にはピッタリの映画だ

セックスのグルってとこが間抜けでいい
中途半端な映像と脚本は眠くはなるが
それもまた「踊る」とつく映画なら許せる(笑)

私的映論
インド舞踊は必見かわいいだが眠気に注意手(チョキ);"
アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

トランスポーター

2aa.jpg

原題 : LE TRANSPORTEUR
監督 : ルイ・レテリエ
製作 : リュック・ベッソン
脚本 : リュック・ベッソン
出演 : ジェイスン・ステイサム , スー・チー , マット・シュルツ , フランソワ・ベルレアン
収録時間 : 93分
発売元 : アスミック
音声仕様 : 英:ドルビーデジタル5.1ch/DTS5.1ch
日:ドルビーデジタル5.1ch


面白いといえば、面白いあせあせ(飛び散る汗)
マシンガンとかロケットランチャーとか
現実味の無いとこはいいんだけど・・・
時代劇で使うようなエキストラの使い方が気になる
次から次へ出てくる悪人が先程死んだ者?・・・
ってな具合なので、段々見ていて笑ってしまうのだ
バスの中でステンレスの棒が奇麗に切断されて
人数分落ちている!というのも大うけした

ストーリーは悪く無いが
個人的には脇役の女の子が好みじゃ無い

爆破とかいいんだけれどイマイチ手(チョキ)

私的映論
見て楽しめるかわいいが、別の意味で!
アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

マシニスト

2a.jpg

原題 : The Machinist
監督 : ブラッド・アンダーソン
製作 : フリオ・フェルナンデス
脚本 : スコット・コーサー
音楽 : ロケ・バニョス
出演 : クリスチャン・ベール , ジェニファー・ジェイソン・リー , アイタナ・サンチェス=ギヨン , ジョン・シャリアン
収録時間 : 102分
発売元 : 東芝エンタテインメント
音声仕様 : 英:ドルビーデジタル5.1ch
日:ドルビーデジタル5.1ch
英(解説):ドルビーステレオ


タイトルより表紙の写真に惹かれて見ようと思い
見てみた
途中まで前振りの
「不眠症」を知っていなければ
全然判ら無い内容に苛々する
主人公が寝ていないことを告げて初めて
状況が何と無く想像出来る範囲にくる
ややこしい設定だ

内容は不眠なんだが
実際は罪の意識の意識障害
普通に気がふれた状態を永延に描いている
しかし、不眠で何故体重があんなに減るのかは謎だ
もっと不眠症状について掘り下げて描いていれば
観客に伝わるものがあったと思う

キャストの減量は無意味
それこそ病気としかいえ無い役づくり


私的映論見てもいいが見なくてもいい台風
アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

ステルス

2a322538view009.jpg

【制作/出演】 [監]ロブ・コーエン
[総]E・ベネット・ウォルシュほか
[脚]W・D・リクター
[出]ジョシュ・ルーカス ジェシカ・ビール ジェイミー・フォックス サム・シェパード
【主演】 ジョシュ・ルーカス
【HP】 http://www.sonypictures.jp/movies/stealth/site/
【製作データ】 2005米/ソニー


冒頭にエンドロール後も映像があります
と、注意書きがでて
一々指示するって何?
で、見終わり最後の映像は
「何、それ?」
一応次ぎの作品の宣伝でしょうが
テレビ番組じゃないんだから
そこまでお節介に教えなくてもいいんじゃないかと

映像は迫力満点
目が追い着け無いほど速い
音も大きいというより低音で威圧される感じです
内容は兎も角
映画らしい醍醐味が味わえる映画

ストーリー的には
前降りの予想とは反して
コンピューターが従順になってしまう・・・
どうなんだろうか、在り得ないのだが
人類のコンピューターへの願望かと思った

余り考え無い決断を取る人物像に?の映画

私的映論
映画の醍醐味を味わえる最近には無い映画
見て楽しめます

アクセス解析

mo3673.jpg
posted by honneryu2005 at 01:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | THEATER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北の零年

2ま.jpg

監督 : 行定勲
製作 : 岡田裕介 , 坂本眞一
脚本 : 那須真知子
出演 : 吉永小百合 , 渡辺謙 , 豊川悦司 , 柳葉敏郎
収録時間 : 169分
発売元 : 東映ビデオ
音声仕様 : 日:ドルビーデジタル5.1ch/
ドルビーサラウンド

壮大で壮大過ぎて
映画でカバーするには映像も内容も無理な
状況に困ったなあ・・・
という感じです

豊川悦司の侍もアイヌ民族風も
時代背景の時間芯から離れていて
物語にしては歴史を追いすぎている
というようなチグハグが鼻につきます
吉永小百合が献身的な妻を演じ
微妙な女を演じる
けれど夫は観客の予想通り
ほかに女が・・・
みたいな題材と人間関係がゴチヤゴチャ過ぎて
長い上映時間に拍車をかけてしまい
本当に疲れる映画です

最初のテロップは小さくて苛々する(笑)

私的映論
稀に見る昔の日本映画らしい映画設定だが 疲れるのを覚悟で見るべき 手(グー)
アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィタール

マノニ.jpg

監督 : 塚本晋也
製作 : 塚本晋也
脚本 : 塚本晋也
出演 : 浅野忠信 , 柄本奈美 , KIKI , 岸部一徳
収録時間 : 86分
発売元 : ハピネット・ピクチャーズ
音声仕様 : 日:DTS5.1ch/
ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーステレオ


最初の出だしから浅野さんのキャラが前面に出ており
意味不明な装いで戸惑う印象
ボソボソと喋る口調も特徴と言ってしまえば
それまでだが、それでは観客に何も伝わってはこない
あのまま最後まで演じるのなら
もっと違う役のときにしてはどうだろう

内容は医学生の解剖が主体で
意味の無い解剖シーンが永延と続く
はっきり言うと
「本物はあういう感じではありません」
と、思ったが映画だもんな・・・

恋人が事故で亡くなり
自分は記憶喪失
そこからの人生展開の話なのだが
脚本が良く無いため
中途半端で終わっている

浅野さんのキャラに負けてこの映画は訴えるものが無い

私的映論
見ても見無くても善し 浅野さんファンなら見てもいいかも犬
アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

60セカンズ

260.jpg

原題 : GONE IN 60 SECONDS
監督 : ドミニク・セナ
製作 : ジェリー・ブラッカイマー , マイク・ステンソン
脚本 : スコット・ローゼンバーグ
音楽 : トレヴァー・ラビン
出演 : ニコラス・ケイジ , アンジェリーナ・ジョリー , ジョバンニ・リビージ , デルロイ・リンドー , ロバート・デュバル
収録時間 : 118分
発売元 : ブエナ ビスタ ホームエンターテイメント
音声仕様 : 英:5.1chドルビーデジタル
日2.0chドルビーデジタル


究極のアクション・エンターテイメント巨編!!
↑と、謳っているだけあって最高にスピード感がある
造りになっている
王道の見ていてハラハラし無いし
飽きもし無い
痛快に最後まで駆け上げて行くのが明確に
伝わってくる作品

ひとつ言えば(笑)
兄弟の隔たりが薄い
盗賊から兄が足を洗うことに
尊敬していたとはいえ弟は偏見を持つか・・・
在り得ない
それに弟が殺されるのを取引で解決できる
とは普通に考えて考えられ無いので
この50台の高級車を盗むことへは発展しずらい
そこが映画なんだと言ってしまえば
それまでだが
そこのところをもう少し頭を捻っている筋書きなら
満点であろう

カーアクションは素晴らしく楽しめて
爽快感が残り心地よかった
登場する車だが日本車が一台も無いので
やはり世界では
スーパーカーの位置の日本車はい無い
と、感じた
私もそうは思ってはいるが・・・

ニコラス・ケイジの出演作品をまた見たくなった一作

私的映論
見て損は無い!見終わった後、爽快感が残りふぅ〜という感じかわいい
但し感動するような映画では無い 手(チョキ)

アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

パズラー

df.jpg

原題 : FATEFUL TREASURE
監督 : ミヒャエル・カレン
製作 : ヴォルフガング・シュルテ
音楽 : ジッギ・ミューラー
出演 : マリー・ツィールッケ , アントニオ・ヴァネック , ニルス・ユリウス , オリバー・ネーゲレ
収録時間 : 95分
発売元 : ニューセレクト
音声仕様 : 独:ドルビーステレオ
      日:ドルビーステレオ


これは-less[レス] の流れで見た
コメントするコメントが見つから無い
スリラーでもホラーでも謎解きでも無いので
見終わった後、拍子が抜ける作品だ
そもそも始まりは山小屋で3人の強盗が死んでいる
の、だが
これが後々映画の構成に関わって来ていたら
きっと唸るぐらいの映画なんだろうな

一言!構成が悪い

私的映論
見てもいいが見終わった後、それだけ?
と、思うだろう(笑)exclamation&question

アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:02| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レッド・ドラゴン

2g.jpg

原題 : RED DRAGON
監督 : ブレット・ラトナー
原作 : トマス・ハリス
音楽 : ダニー・エルフマン
出演 : アンソニー・ホプキンス , エドワード・ノートン , レイフ・ファインズ , エミリー・ワトソン
収録時間 : 94分
発売元 : ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
音声仕様 : 英:DTS5.1ch/ドルビーデジタル5.1ch
日:ドルビーデジタル5.1ch


最近映画らしい映画を見て無い面持ちがあった
ので、本来の映画の世界が広がっていて
満足できる1本でした

このシリーズは何度も見たことがあり
大体のストーリー展開は承知です
しかし何度見ても飽きること無く
楽しませてくれる
こういう作品が映画と呼べる作品なんだろう
と、思う
1回では満足せず
何度も見るうちに気づか無かったことに気づき
自分だけの驚きに納得する瞬間が好きだ
そういう感激が多ければ多いほど
長い人生を何度も楽しめる作品であり名作なのであろう

兎に角見て噛み締めて欲しい作品のひとつ

私的映論
一度ではまだまだ!5回以降に悟りが
レクター博士が降りてくる・・・(笑)かわいいかわいいかわいい

アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:00| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

2dh.jpg

原題 : Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events
監督 : ブラッド・シルバーリング
製作 : ブラッド・シルバーリング
脚本 : ロバート・ゴードン
原作 : レモニー・スニケット
出演 : ジム・キャリー , ジュード・ロウ , エミリー・ブラウニング , リアム・エイケン
収録時間 : 109分
発売元 : 角川エンタテインメント
音声仕様 : 英:ドルビーデジタル5.1ch
日:ドルビーデジタル5.1ch


夜中にだだだだだだっと見ました
映像は不思議なおとぎの世界
登場人物もおとぎの世界
在り得ない世界の話に
「不幸せ」を体感するのって難しいのでは・・・
何度も窮地(?)に直面するのだけれど
如何にかなる!ってことが見えていて
面白みが無い
ストーリーは反復ばかりで
見終わると「?」だ

もうハリウッド映画は終わったな!!
↑こういう印象です

不思議な映像は
それなりにはいい
でも生かされてい無い

JIM CARREY
前に出過ぎでツマラナイ

私的映論
動く絵を見たいのならお勧め!不幸せを見たいなら別の映画だ!!
と、いうより題名がよく無いなバッド(下向き矢印)

アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:07| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

-less[レス]

2fgg.jpg

原題 : DEAD END
監督 : ジャン=バティスト・アンドレア
ファブリス・カネパ
製作 : ジェイムズ・ユット
脚本 : ジャン=バティスト・アンドレア ,
ファブリス・カネパ
音楽 : グレグ・デ・ベレス
出演 : レイ・ワイズ , アレクサンドラ・ホールデン
リン・シェイ , ミック・ケイン
収録時間 : 85分
発売元 : クロックワークス
音声仕様 : 英:ドルビーデジタル5.1ch
日:ドルビーデジタル5.1ch


見ようと思う理由は
「ソウ」を見たからだ
同じようなメッセージ性を感じ見てみた

最初からの20分で画面が暗くて見づらく
飽きてしまった
ホラーでも無い、家族愛でも無く
「一体なんだ?」
状態で突き進むハテナの映画だ
やっと見終わり
ふーん、そういうことか・・・
で!何?
映画のメッセージは難だ?
いや、何だろうか
得体の無い恐怖が好きな人向きかも

大体、親に対する口の聞き方
夫婦の会話の在り方
そして家族間の関係が無茶苦茶であって
不愉快な人間関係なんだが
いまの世の中の家族を象徴しているのだろう
何ともいえない・・・

私的映論
見ると不愉快!見ないと気になる人間関係!! 台風
アクセス解析
posted by honneryu2005 at 00:48| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CINEMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
baner_200.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。